スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新盆(にいぼん)回向法要

清岸寺では、毎年7月の第1土曜日に新盆の方を集めて新盆回向法要を行なっています。

新盆(にいぼん・しんぼん・あらぼん)とは、亡くなられた方を初めてお迎えするお盆のことをいいます。
お盆は、地方によって、月遅れの八月に行なうところや、旧暦で行なうところもありますが、東京では7月に行ないます。

新盆は、普通のお盆よりも手厚くお迎えするものとされています。また、新盆だけ盆提灯は白い提灯をお供えする習慣があり、親戚から贈られたりすることもあります。

只今、新盆の方への新盆回向法要の案内の発送準備を行なっていますので、新盆の方は案内が届くまで今しばらくお待ちください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

清岸寺

Author:清岸寺
清岸寺・住職の弘之(お坊さん読みでコウシ)です。
学歴:大正大学人間学部仏教学科卒業、大正大学大学院修士課程修了。
趣味:読書、映画鑑賞、合気道(合気道歴20年)。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。