FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御身拭式(おみぬぐいしき)と大掃除

12月25日はクリスマスですが、浄土宗の総本山、京都の知恩院では毎年「御身拭式(おみぬぐいしき)」が行なわれています。

御身拭式とは、お像を拭う行事で、ご本尊や祖師のお像を掃拭し、衣を取り換える等を行なう儀式です。

知恩院の御身拭式は、普段は厨子の中に安置されている法然上人の坐像が運び出され、お念仏が唱和される中、羽二重の布で法然上人の御尊像の埃を払い、再び厨子の中へと安置します。

一般の家庭でも、年末に大掃除をする方が多いと思いますが、寺社仏閣においては煤払い(すすはらい)と称して、歳末の恒例行事としている所もあります。

最近は大掃除の習慣が薄れてきたり、大掃除の時期をずらして暖かい時期に大掃除をする風潮もみられるようです。

お盆やお正月は御先祖様をお迎えする時期ですので、せめてお仏壇や神棚の周りは綺麗にしておきたいものですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

清岸寺

Author:清岸寺
清岸寺・住職の弘之(お坊さん読みでコウシ)です。
学歴:大正大学人間学部仏教学科卒業、大正大学大学院修士課程修了。
趣味:読書、映画鑑賞、合気道(合気道歴20年)。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。